カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

店長:藤崎

【ごあいさつ】

こんにちは、藤崎です。この度はご来店ありがとうございます。

オーストラリア歴5年、オーストラリア産、オーストラリア製の本当に良いものを日本の皆様へお届けしたいと思い、そして私が出会ったのが「エミュー(EMU)」でした。

エミューの品質、こだわりを知れば知るほど好きになりました。こうしてお届けできる場が与えられて本当に嬉しいです。

数あるエミューのブーツの中でも特に、オーストラリア限定の「プラチナムモデル」が人気です。

プラチナムモデルは、シープスキンブーツの本場・オーストラリアで作られている最高品質のモデルで、日本では手に入りにくく、多くのお客様に喜んでいただいております。

エミューは、キャメロン・ディアス、ケイティ・ホームズ&スリ・クルーズ母娘、シエナ・ミラー、ヒラリー・ダフなど、私服が注目されているセレブの愛用ブランドです。

1人でも多くのみなさまに、オーストラリア製のエミューのすばらしさを実感して喜んでいただくために、毎日頑張っています。どうぞよろしくお願いいたします。

売れ筋商品

Feed

関税について

海外から個人輸入で買い物をする際に、気になるのは「関税」のことではないでしょうか。
当ショップでも関税について、たくさんご質問をいただきます。

関税について正しく理解して、安心してお買い物を楽しんでいただけるよう、以下に説明いたしますので、参考になさってください。

(目次)
関税とはなんですか?
関税は誰が払うのですか?
関税はいつ払うのですか?
関税はいくらですか?
個人でも関税はかかりますか?
関税はどのくらいの確率でかかりますか?

関税とはなんですか?

「関税」とは、日本に輸入されるすべての荷物がかかる対象となる税金のことです。
関税は日本の産業を守る目的で導入されているもので、輸入する品物や目的などによって細かく決まりがあります。

また、担当する税関や担当官によって判断が異なるケースがあり、全く同じ商品を同じ日に発送しても、かかる場合もあれば、かからない場合もあります。
そのため、課税されるかどうか、いくらになるかどうかなど、詳しいことは税関検査が終わるまでは分かりません。

ちなみに関税は、将来的に一部の国の間では、なくなる可能性があります。
この話し合いをしているのが「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)」というものです。
この協定には日本とオーストラリアが参加しており、もし両国間の関税に関する取り決めが撤廃されれば、今後は関税の心配をする必要がなくなります。

関税は誰が払うのですか?

当ショップでは、お客様が関税について心配せずにお買い物をお楽しみいただけるよう、関税を負担するサービスをご提供しております。

ですが、税額がいくらになるかは商品がお手元に到着するまで分かりませんので、恐れ入りますが、課税された場合は一旦お立て替えの上、商品をお受け取りください。
追って当ショップより関税分をお支払いさせていただきます。
くわしくはこちらをご覧ください。

関税はいつ払うのですか?

関税は、日本郵便の配達担当者が商品をお届けする際に、お客様に直接請求されます。
この際、配達担当者にその場で現金でお支払いいただくか、請求書を受取って後から指定された金融機関の窓口で支払うこともできます。

配達の時点で請求されなければ、関税はかからなかったことになります。
後から郵送等で請求されることはありませんので、どうぞご安心ください。

お立て替えいただいた関税は当ショップで負担いたしますので、領収書は捨てずにお手元に保管して、すぐにショップにご連絡ください。
くわしくはこちらをご覧ください。

関税はいくらですか?

税関の公式サイトには、シープスキンブーツのような革製の履物の場合「1足あたり4,300円、もしくは商品代金+送料+保険料(かけた場合のみ)の合計の30%のうち、どちらか高い方」と記載されています。
これに加え、地方消費税と日本郵便に対する徴収手数料がかかります。

例えば1足あたり4,300円が課税された場合には、だいたい合計で5,000円程度かかるのが一般的です。
しかし必ずしもこの内容が適応されるわけではなく、金額にはかなりの幅があります。

個人でも関税はかかりますか?

関税は、個人輸入でもかかります。
日本では、個人使用目的であることを理由に課税を免れることはできません。

ネットなどでは関税に関するさまざまな偽情報が出回っていて、個人使用目的で輸入すれば関税はかからないと勘違いしている方がおられ、個人使用目的(ギフト)と記載して発送してくださいというリクエストをいただくケースがございます。
確かにイギリスなど、ギフトとして発送すると無条件ですべて非課税になる国もありますが、日本はギフトとして発送しても、商品内容によっては課税されます。

しかし、個人使用目的であれば、税額が減額されます。
税関が定める「個人使用目的の際の優遇措置」があり、購入価格の60%の金額に対して税率30%が課税されます。
ちなみに当ショップでは、すべての商品を「個人使用目的(ギフト)」として記載して発送しております。

関税はどのくらいの確率でかかりますか?

このご質問は、たいへん答えにくい質問です。

なぜなら、当ショップの販売実績から、課税された確率について計算してそれをお伝えすることは可能なのですが、その数字は必ずしも日本に輸入される荷物に対するすべての確率ではないからです。
加えて、いくら確率を申し上げたところで、課税されたお客様の側からすれば、それが100%になってしまいます。
お客様としては、どのくらいひんぱんにかかるものなのかをお知りになりたくて「確率」をお尋ねになるのでしょうが、そのような理由から、私どもとしてはあまり意味のないことだと考えております。

そのため、関税のことを心配なさらずに安心して海外からのお買い物を楽しんでいただくために、関税分を当ショップで負担するサービスをご提供しております。
くわしくはこちらをご覧ください。

ピックアップ商品