カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

店長:藤崎

【ごあいさつ】

こんにちは、藤崎です。この度はご来店ありがとうございます。

オーストラリア歴5年、オーストラリア産、オーストラリア製の本当に良いものを日本の皆様へお届けしたいと思い、そして私が出会ったのが「エミュー(EMU)」でした。

エミューの品質、こだわりを知れば知るほど好きになりました。こうしてお届けできる場が与えられて本当に嬉しいです。

数あるエミューのブーツの中でも特に、オーストラリア限定の「プラチナムモデル」が人気です。

プラチナムモデルは、シープスキンブーツの本場・オーストラリアで作られている最高品質のモデルで、日本では手に入りにくく、多くのお客様に喜んでいただいております。

エミューは、キャメロン・ディアス、ケイティ・ホームズ&スリ・クルーズ母娘、シエナ・ミラー、ヒラリー・ダフなど、私服が注目されているセレブの愛用ブランドです。

1人でも多くのみなさまに、オーストラリア製のエミューのすばらしさを実感して喜んでいただくために、毎日頑張っています。どうぞよろしくお願いいたします。

売れ筋商品

Feed

アグ(UGG)との違いは何?

エミュー(emu)オーストラリアと、アグオーストラリアは、両者とも世界的に有名なシープスキン(ムートン)製品のブランドです。

この2つのブランドが、どういう歴史を持っているか、ご存知の方は少ないでしょう。
ここで、2つのブランドについて、ご説明したいと思います。

(目次)
両者の意外な関係
アグという言葉の意味
エミュー(emu)ブランドの誕生
エミュー(emu)とは?

両者の意外な関係

実は、エミュー(emu)オーストラリアは、もともと、アグオーストラリアの製品を作っていた会社です。
エミュー(emu)オーストラリアは、オーストラリア・ヴィクトリア州にある「ジロング(Geelong)」という港町にある、シープスキン製品の製造メーカーで、その歴史は古く1940年代にさかのぼります。

一方、アグオーストラリアは、1970年代に地元のサーファー達に人気だったシープスキンブーツを、Brian Smith(ブライアン・スミス)というオーストラリア人がアメリカに持込み、販売したのが始まりです。
スミス氏は自社商品の製造を、オーストラリア国内で歴史があり、信頼できるメーカーに依頼しました。
それが現在、エミュー(emu)オーストラリアを作っている会社です。

アグという言葉の意味

「UGG(アグ)」とは、もともと、シープスキンで作られたブーツを指す、一般名詞として使われている言葉です。
しかし、アグオーストラリアの創設者であるスミス氏が、アメリカで事業を始める際に「UGG(アグ)」という言葉の商標権を獲得し、第三者がこの言葉を使用できないようにしてしまいました。

しかし実は、この権利はアメリカ国内とEU(ヨーロッパ連合)でしか効力がありません。
つまりそれ以外の地域では、第三者が「UGG(アグ)」という言葉をブランド名に使用しても違法ではないのです。
そのため、オーストラリアでは「○○UGG」といったブランド名が多数存在しています。

エミュー(emu)ブランドの誕生

このようにして、アメリカブランドとして誕生した「UGG Australia」はその後、生産コスト削減のために中国に工場を移転し、オーストラリア国内での生産を中止しました。

そして誕生したのが「エミュー(emu)オーストラリア」というブランドです。
アグオーストラリアの品質に対する信頼の高さを支え続けて来た製造メーカーが、満を持して、独自ブランドを立ち上げたのです。
羊毛産業で繁栄したオーストラリアの誇り高さと、世界最高級と言われるシープスキン、熟練した技術…これが「エミュー(emu)オーストラリア」です。

現在、エミュー(emu)オーストラリアは、世界各国で最も愛されているシープスキン製品ブランドの1つとなりました。
オーストラリア・ジロングの本社、さらに、アメリカ、イギリス、ドイツに支社があり、世界中にシープスキンの素晴らしさを紹介し続けています。

エミュー(emu)オーストラリアの代表モデル、オーストラリア製「スティンガープラチナムモデル」について、くわしくは【プラチナムモデルとは?】をご覧ください。

エミュー(emu)とは?

この老舗シープスキン製品メーカーが、ブランド名として選んだ言葉「エミュー(emu)」。
日本の方には馴染みがないかも知れませんが、これはオーストラリアだけに生息する大型の鳥の名前です。
オーストラリアの国鳥で、カンガルーと共に国の紋章に描かれています。

エミュー(emu)は、アフリカに生息している「ダチョウ」に似た鳥で、ダチョウと同じように飛ぶことができません。
丸く大きな体と、長い足を持ち、オーストラリアの赤く乾いた大地を駆け回っています。

ピックアップ商品